JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

日本人の大半の方が、そう思うのではないでしょうか?
私自身は、「ココイチ」が大好きです。

いつも頼むメニューは、「豚しゃぶホウレンソウ3辛」の1択です。

ですが、「インドカレー」も大好きです。

よく通る道の「インドカレー」屋さんに、度々寄るのですが、めっちゃウマいです^^


「ココイチ」との違いといえば、ナンがあります。

「ふわふわもちもち」だけど、しつこくない。
ナンの種類も豊富で、オススメはチーズナンです。


カレーのルーは「ココイチ」と比べると半分くらいしかない感じですが、味が凝縮しています。ルーを「かける」というよりは「つける」といった感じです。


辛さは100倍とかまであります。

50倍まで挑戦しましたが、辛さ(hot)を通り越して、変な汗と寒気がします(笑)
それでも、おいしいと感じます。香辛料の香りが嗅覚ではなく、味覚、身体感覚で感じられるのです。

結局、そこのお店では15倍くらいが安心して食べられる辛さでした(個人的に)。

 

 

ジャワカレーも好きです。他のメーカーのルーに比べてちょっとスパイシーだと思います(これも個人的に)。

具の内容もポークやビーフなど好き嫌いがあると思います。玉ねぎ入れる派とか入れない派とか。
クリームシチューには玉ねぎ入れるけど、カレーには入れないでしょ?とか(あくまでも個人的です)。


そんな感じで、「ココイチ」がおいしいと感じるインド人も多数居るようです。
何より、カレーは辛いという先入観がある為、甘みのあるルーにハマるインド人が結構居るそうです。


13億人も居たらそうかもしれませんね。
そう考えると、13億分の1パーセント…。


あり得るのかも(笑)